新潟市 整体 整骨 接骨 腰痛 肩こり スポーツ障害 交通事故 むちうち 頭痛 自律神経 膝 腰  キッズスペース 酸素カプセル ストレッチポール オステオパシー マッサージ

ワークショップ終了

ワークショップ終了

去る2月7日、8日と麗しヨガ主宰のreiko先生とアシュタンガヨガのオーソリティChuck Miller先生とコラボでワークショップを開催いたしました。

私のパートは「肩」と「股関節」の機能的解剖とゆうことで、関節の動きや筋肉の動きをお話させて頂きました。

身体を動かすうえで、筋肉の走行と動きをな「なんとなーく」知っていると、よりナチュラルに動く事が出来るようになるので
基本的な解剖の「いろはの」をやりました。

・構造が解ると、客観的に自分を見る事が出来ます。
・トリックモーションが解るようになります。
・固いトコや安定しない事が解ります。

チャック先生とお話したとき、「難解なポーズが出来るようになるワークショップはたくさんある。でもアライメントやトリックモーションをしっかり伝えるワークショップは世界中でもほとんど無い。基本はとても大事。常にそこに立ち返るんだよ。それを伝えたいんだ。」と仰っておられました。
我々の業界でも「テクニック」を教わるセミナーやワークショップはとても多いし、人も集まります。
でも、基本的な事を題材にしたセミナーはとても少ないです。

「基本が大事」

共感します。

ですから、あえて、あのようなスタイルでやってみました。

あまり面白くなかったかもですが(汗

でも、その後のreiko先生とChuck Miller先生の指導は、僕が伝えたかった事を的確にやっておられました。

素晴らしい

感動しました。

reiko先生とChuck Miller先生の志の高さと指導力の高さを「ズドーン」と感じた2日間でした。

この様な場を提供して頂きまして改めて感謝いたします。

ありがとうございました。

また、設営等でお手伝いして頂いた生徒さんたちにも感謝いたします。

ありがとうございました。

参加して頂いた生徒さん達には、僕の拙い話に耳を傾けて頂いて申し訳なさと嬉しさと混ざっておりますが(笑)

ありがとうございました。

僕の中に新たな課題が出来、やることも見えてきました。
頑張ります!

…実は一番報酬があったのは「僕」ではないかと(笑)

ワークショップ@クロスパル

みなさん、素敵な笑顔!!!

コメント


認証コード2719

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional